トップ > ニュース > 新型コロナウィルス感染に対するチーム活動について5

新型コロナウィルス感染に対するチーム活動について5

2020.05.18

令和2年5月6日
リトルシニア九州連盟理事各位
理事長 岸本 清一

新型コロナウィルス感染に対するチーム活動について5

5月7日以降のチーム活動について、基本的には以下の要件を遵守し、各チーム適切な判断をもっ て活動されることを要望します。

1.各チームの所在自治体(県・市町村)、教育委員会の指示・方針を遵守すること
2.「3月30日付け表記2の注意事項3」を厳守すること
3.活動を再開されるチームに当たっては、「3密回避条件」並びに今般公表された「新しい生 活様式」記載事項を遵守すること活動を再開されるチームに当たっては、「3密回避条件」並びに今般公表された「新し 生活様式」記載事項を遵守すること
例えば、「3月30日付け表記2の注意事項4」のほか「3密回避条件」「新しい生活様式」をガ イドラインにチェックリスト等作成し活用してください。
表記について、前回5月6日までのチーム活動について「活動自粛」をお伝えしておりました。今般5月4日安倍首相から5月31日までの全都道府県緊急事態宣言の延長、特定警戒都道府県の指定継続が発表されました。ただし今回は5月14日を目処として「可能であると判断すれば期限の満了を待たず解除が出来る。」とされました。
さらに特定警戒都道府県については「極力80%の接触制限に向けたこれまで同様の取り組みを求める。」、それ外の34県については「感染拡大の防止と社会経済活動の維持との両立に配慮した取り組みに段階的に移行する。」とされました。
今般新たに解除の条件として、「感染防止策の徹底(「新しい生活様式」)」「社会経済活動の維持」が示されたことにより、賛否両論はありますが解除に向けた世論がクローズアップされています。それらを勘案し上記対応とします。
なお皆様ご承知の如く福岡県は「特定警戒都道府県」の指定が延長されています。他県以上に強い制限がなされていることをご理解いただき活動されますことを申し添えます。
以上

関連ファイル

検索メニュー
◆試合結果 (チーム名から検索)

◆大会結果
(大会名から検索)

◆チーム紹介 (チーム名から検索)